正社員として仕事を探すための準備

正社員として仕事を探すための準備

正社員は、直ぐに辞めることのできるバイトとはわけが違います。

 

ひとつの会社に入社したら、定年するまでその会社で働くことになります。
約人生の半分近くは勤めることになるのですから、いい加減な気持ちで仕事探しをすることなんてできません。
ブラック企業と呼ばれるような会社にもし入ることになってしまったら、一生取り返しのつかないことになってしまいます。
ですから、求人正社員として働く覚悟を決めてから、とりあえず仕事探しをするための準備から取り組むことにしました。

 

まずは、働くことになる会社の場所です。
会社への通勤時間というのはけっこうバカにできません。
一時間も2時間もかけて通勤していたら時間がもったいなくてしかたありません。
会社のある場所に合わせて住む場所を変えるということは一切考えませんでした。
それだと、なんとなく会社に振り回されるような気がしたからです。

 

次に取り組んだのは、働きたいと希望する場所にどんな会社があるのかということです。

 

私は、学歴がいいわけでもすごい資格を持っているわけでもないので、会社の大小にこだわるようなことはありませんでした。
社会のルールをしっかりと守り経営が安定している会社であれば、どんな仕事でも構わない決意をしていたのです。

 

最後に行った準備は、自己分析です。
自分がどんなにこの会社で働きたいと願っても、面接で採用されなければ意味がありません。
自分には何ができてどんな欠点があるのか、しっかりと理解しておくのです。
これを有耶無耶にすると、面接の時に大変な思いをすることになります。

 

以上三つの準備を終えてから、ようやく職業安定所へ仕事探しに出かけたのです。