我が家に手乗りインコがやってきた

我が家に手乗りインコがやってきた

タイトル通り、本当に手乗りインコがやってきました。
うちの物干し竿に。

 

インコって、躾して初めて手乗りしてくれるんですよね?
ってことは、多分どこかのお宅で飼われていたインコだと思うのですが
(そもそも野生のインコなんて居てそうもない住宅地ですが)
10分位様子を見ていても、ずーっといるので、疲れているか
お腹が空いているのかなぁと思い、大昔に使っていた鳥籠を
倉庫から引っ張り出し、中に入れました。

 

水をやり、近くのスーパーで餌を買い、与えました。
すると元気が出たのか、チッチチッチ鳴き出したり、
羽をパタパタさせて、可愛いのなんの。

 

生き物を飼うのが久し振りなので、テンションが上がりました。
しかも手乗り。昔自分が飼っていた時は、手乗りにするどころか
直接触るのも怖いと思っていましたので、とても新鮮です。
でも…鳥の爪って、まぁまぁ痛いですね。

 

帰ってきた家族も、いきなりインコがいるもんだからビックリするやら
はしゃぐやら。あっという間にアイドルになってしまいました。

 

が、飼い主の方はきっと心配しているでしょうから、このまま
うちで飼っておく訳にもいかないなぁと。
子供はうちで飼うとゴネていましたが、飼い主の気持ちを考えると…
でもそんな簡単に見つかるかなぁ。どうやって探そう、などと
考えながら夕食の仕度をしている間に、子供が勝手に鳥籠から
インコを取り出して遊んでいたようで、半開きにしていた玄関から
逃げていってしまいました!

 

子供は泣いて追いかけようとしましたが、あっという間に見失なったようでした。

 

あれから、あのインコがどうなったのか気になります。
ほんの数時間ですが、とても暖かい気持ちにさせてくれたので。

 

無事に飼い主か、きちんと飼ってくれる方の所に辿り着けば良いのですが。
エサとか自分でとれるのか、すごく心配です…。
あれから二日たちましたが、まだ鳥籠は出したままです。

 

あのインコは戻ってこないだろうけれど、
またインコ、飼ってみたいなと思わせられる一日でした。
思いました。